トイレ詰まりが直らないなら|ベテランの業者に依頼しよう

メンズ

水周りのトラブル

水漏れの家

水漏れが知らずに起きている場合、水道料金が高くなって気付くケースが多くなっています。定期的に業者に依頼して点検するように気を付けると、水漏れを事前に防ぐことができます。大阪などのマンションの場合、火災保険で補償できるケースもあります。

Read More..

トイレが詰まった時の対策

お手洗い

トイレの詰まりを解消する

トイレ詰まりの原因は、大量のトイレットペーパーを一度の流してしまった場合や、水に溶けない紙を流してしまった時など様々ありますが、手で取る事の出来ない場合には強制的に流してしまう必要があります。トイレ詰まりを自分で解消する簡単な方法と言えば、ラバーカップを使って作業になりますがラバーカップが無い場合でも詰まりを解消する事ができます。バケツに水を汲んで、それを排水口に向かって高い場所からゆっくり流していきます。そうする事で、詰まった物を水の流れによって強制的に押し込んで行く事ができます。また少し温めたお湯を使う事で、詰まった紙を柔らかくする事ができるので効果的です。重曹とお酢を混ぜると二酸化炭素が発生するので、その泡で詰まった便などを溶かして流す事も可能です。

トイレの詰まりを解消する

トイレ詰まりを解消する事は、簡易な物であれば個人で解消する事も出来ますが、ラバーカップなどを使っても解消できない場合には専門業者に依頼する必要があります。トイレ詰まりを修理する専門業者の選び方は、自宅から近い事で余分な出張費などをかけずに済ませる事ができます。またトイレ詰まりの場合はいつまでも詰まらせておくと不便になるので、早急に解消する必要があり自宅から近くの業者に依頼して解決する事が大切です。業者に依頼する場合、どれくらいの修理費用が必要なのか相場を調べておくと不当な金額を請求される事も無くなります。インターネットサイトなどでは、24時間受け付けをしてくれる業者や評価の高い業者などを検索する事ができます。

無視できない要素

水道

古くなった家を改築したり建て直したりするのは非常にお金がかかります。しかし水回りのトラブルが起きたとなれば、それを無視する訳にもいきません。 そのため、傷んだ部分だけをリフォームするというのが有効です。これは高齢者しかいない住宅に向いています。

Read More..

トイレが水浸しになった時

トイレ

トイレ水漏れ時には、まず水を止め、ゆっくり修理ができる状態を作る事が大切です。それから、水漏れをしている場所を特定し修理を行いましょう。水漏れの原因は多くないので、場所さえ特定できればすぐに修理する事ができます。また、水さえ止められれば修理業者が来るまでゆっくり待っていられます。

Read More..